ぽぷらんの気まぐれライフ

ポケ森、ハイキング、今日食べたものを中心に書いています。

だるまさんが転んだら

 

読書をあまりしません。

かれこれ2、3年かな。

小説を読んでいませんでした。

だからこそ久し振りに読みたくなってきました。

このミスという、

『このミステリーはすごい』

に選ばれたものを読もうとふと思い、図書館に行ってみると、これ、という本がありました。

その本がこちらです。

 

f:id:pop-ran:20180224000957j:image

 

堀内公太郎さんの、

だるまさんが転んだら。

 

 

まず背表紙に「このミス」と書いてある。

だるまさんが転んだらどうなるんだろうという興味。

あらすじを読んだら面白そうだった。

この3点で決めました。

 

あらすじは?

主人公は、作家をめざしているんだけど、

文章が下手くそでなかなか開花しない。

そんな時、小説投稿サイトに掲載した自分の小説に似ているということを知る。

そこから始まる事件、、、、、

 

 

感想

最初ということで、

期待しすぎちゃったかな。

なんかもっとすげぇ感がほしかったかな。

 

堀内公太郎さんの森のくまさんの方が人気がありそうなので、そっちも読んでみようかな。