ポップに歩こう!ハイキングと旅行の備忘録

GPSで歩いた軌跡を取るのが好きです。他に御朱印集めや家庭菜園、ゲームが趣味のブログです。

いざ岐阜城へ!金華山を登る

山好きぽぷらんです。

本日は岐阜で有名な金華山(標高329メートル)に登ることにしました。

ではスケジュールから。

 

スケジュール

 9:30 名鉄岐阜

10:00 岐阜公園

10:15 めい想の小径

11:20 頂上

12:40 七曲登山道

13:25 登山口

13:30 大仏南・妙照寺

13:45 名鉄岐阜

 

 

では、いってみましょーう。

 

朝9時半に岐阜駅に着きました。

すがすがしい朝です。

岐阜はバス路線がたくさんあって便利かもしれませんが、分かりにくい。。。

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

名鉄岐阜駅からだと、のりば④から乗ります。

料金は210円でした。

 

のりば案内図はこちら

JR岐阜駅からののりばは⑫⑬のようですね。

 

降りるバス停は、『岐阜公園歴史博物館前』というところです。多分、上ののりばから乗ればどのバスに乗っても通るルートだと思います。

 

バスを降りると目の前は岐阜公園で、

山の上の方には、小さく岐阜城が見えます。

これからあんなとこまで登るのかっ!

って感じがしました(汗)

f:id:pop-ran:20180917182615j:plain

 


 

さて、どのルートで登るか!

いくつか登るルートがあるみたいですが、

岐阜公園からだと、4つのルートがありました。

 

  1. 七曲がり登山コース
  2. 百曲登山コース
  3. めい想の小径
  4. 馬ノ背登山コース

 

比較的多くの人は1〜3で登るようです。

馬ノ背は、きついと聞いたことがあるので本日は却下!

 

そこで選んだのが、めい想の小径 です。

岐阜公園の北の方、ロープウェイ乗り場の北側に登山口がありました。

 

登山口

f:id:pop-ran:20180917215010j:plain

 

看板情報

◆距離 2300m

◆時間 50分

◆特徴 後半にきつい

ビューポイントがちらほらあるようです!

 

 


 

登山スタート!!!

 

ペースはゆっくりめ、ビューポイントでは写真を撮りながら、

小休憩を何回か入れながら歩きます。

 

 

10分くらいで、馬ノ背への分岐になりました。

間違えないように、、、確実にめい想の小径方面へ(笑)

 

ここにはイノシシ注意看板がありました。

この時期、ハチに注意というのがテレビでやっていましたが、

イノシシにも注意なんですね。

突進されたら避けれるのかな?

f:id:pop-ran:20180917215344j:plain

 

40分経過・・・頂上まであと700mの看板がありました。

まだ余裕ありますが、

この辺からあれ?まだ結構あるなって思います

( ;∀;)

 

ところどころ、こんな岩場になってきました。

f:id:pop-ran:20180917215558j:plain

こんな所を歩くのも面白いですけどね!

登山靴で良かったな。

 

 

60分経過

ビューポイント到着。

こちらからの景色はメモリアルセンターや国際会議場が見えます。

スジみたいな雲は秋っぽいなぁーと感じました。

こちらの景色は頂上からも見えます。

f:id:pop-ran:20180917215843j:plain

 

あと5分程度ですが、こっからの勾配は結構ありました。

 

そして、65分経過。

 

到着で~す!!

 

結構な運動になりました。

 


 

今日のメイン、岐阜城です

f:id:pop-ran:20180919215324j:plain

青空と白いお城、すごくいい絵になりました。

 

 

お昼はお弁当です。

ベンチは結構満員でしたので、そこら辺で食べます。レジャーシートがあるといいですよ。

 

お腹も満腹、景色も堪能して、

12:40下山開始です。

下山ルートは、七曲がり登山道にしました。

理由は、久しぶりの登山でヒザが痛くなってしまったから(>人<;)よわぁ〜。

f:id:pop-ran:20180919215447j:plain

 

七曲がり登山道は、道も広くてみんなでワイワイ歩くにはいいですね。

 

13:25 登山口到着

 

ここから100mくらいの所にバス停があるのでそこから乗って15分くらいで岐阜駅です。

この登山口からだいたい3キロ強くらいなので歩いても3、40分くらいでしょう。

でも、バス、乗りました(笑)

 

今回の反省点

  • ドリンクが少なかった(二人で500ml)
  • レジャーシートがあるといい
  • 扇子があるといい

 

以上、金華山を登るでした。

2018年9月17日。